忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 19:48 】 |
起き上がり時間
そういえばダウン技食らってからの起き上がる時間ってキャラごとに結構違うよなー、
実際どんぐらい違うんだろうかーと気になったのでちょっと調べてみた。


初代のダウンには大きく分けて3種類ある。
足払い系ヒット時の比較的吹っ飛びの少ないダウン。
ここでは便宜上、小ダウンと呼ぶ。

必殺技と一部通常技(シャルのステップキック等)の吹っ飛びが大きくワンバウンドする大ダウン。

投げ技で吹っ飛んだ時のワンバウンドする投げダウン。
投げによる吹っ飛び距離は技によってまちまち。
寝転んでいるときの頭を向けている向きもまちまち(起き上がりリバサ時に影響がある)。

その他に燃焼ダウンや毒ダウン等々…多すぎるのでここでは割愛する。


それぞれのダウン時に起き上がるまでどれだけ時間がかかるか?実測してみてキャラごとの差を比較することにした。
当てる技はシャルロットの下大キック(小ダウン)、立ち大キック(大ダウン)、リオンランセ(投げダウン)。
技がヒット(投げが成立)してから相手が行動可能になるまでのフレーム数を測った。

小ダウン 大ダウン 投げダウン
覇王丸 137 178 152
ナコルル 145 178 169
半蔵 140 180 166
ガルフォード 140 180 166
王虎 134 174 164
右京 137 187 164
狂死郎 136 176 167
幻庵 134 174 167
十兵衛 117 136 144
タムタム 133 176 171
シャルロット 137 157 152
アースクエイク 144 184 -

体感でご存知だろうがそりゃもうキャラによって起き上がり時間はバラバラ。
特に十兵衛の起き上がりが飛び抜けて速い。
シャルロットも速いことは速いが起き上がった後、直立したまま固まる時間が長いので十兵衛ほどではない。

このように初代サムスピのダウン起き上がり時間はキャラ差が非常に大きいことがわかる。
実戦を繰り返して体で覚えるしかないだろう。
PR
【2014/12/31 10:28 】 | 侍魂攻略 | 有り難いご意見(0)
<<鍔迫り合いについて | ホーム | 2014年ミカド冬季超人オリンピック>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>