忍者ブログ
  • 2018.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/09/20 11:55 】 |
タムタム【技解説】

イロモノだらけのサムスピの中でも特に異彩を放つイロモノ中のイロモノ。

判定の強い立ち蹴りで相手の技を潰しつつ、相手がガードで固まったらしゃがみガード不能の逃げジャンプ大斬りと、下段技の遠立ち大蹴りで崩す。
アハウ・ガブルでの削りも強力。
崩し能力の高さはトップクラス。
地上戦も弱くはない。
ここだけみればかなり強く感じる。

ただし弱点も多い。
対空処理に非常に苦心する。
これ1つでOKといったものがなく、状況、間合い、相手キャラによって使い分ける必要がある。
ジャンプが遅く、小回りが利く技も無いので、一度接近を許してしまうと固め投げからの脱出に苦労する。
ピヨりやすいのも弱点。
ちょっと油断するとすぐにピヨり>死亡が確定する。
この実戦での事故率の高さ故、最弱キャラ説も…
まともに動かせるようになるまでに相当の修練を必要とする上級者向きキャラ。


通常技ピックアップ

遠立ち小斬り
ちょっとした牽制に。


近下小斬り
発生の遅い小足の代わりに至近距離でもつれたときに振ってみる。
少々不安だが仕方ないだろう。

遠立ち中斬り
牽制技に。
少し振りが遅いので注意。
ちなみにタムタムのしゃがみ小中斬りは見た目よりもリーチがかなり短いので注意。

遠立ち大斬り
威力は無いが、発生が速くリーチの長い大斬り。
相手の出鼻を挫くことができる。

空振ったらキャンセルアハウ・ガブルでフォロー。
先端を当てればガードされても反撃を受け難い。

近立ち大斬り
大斬りにしては威力は頼りないが、発生はタムタムの地上技で最速。
飛び込みをガードさせられた後の悪足掻きに。
ただし大斬りゆえにガードされた際の隙は大きいので覚悟。

ヒットしたら骸骨が繋がるがキャラによっては繋がらない。
キャンセルアハウガブルが安定か。
ちなみに大斬り投げとの自動二択になる。
投げの威力が低いのが難だが、相手の着地に狙ってやろう。

近下大斬り
地上対空。
真上から飛び込んでくる相手を落とす。
飛び込みの下をくぐって背中から当てたり。

遠下大斬り
威力が高め。
相手が大きな隙を見せたら差し込む。
判定も強めで相手が手を出しそうなところに置いておくことで相手の技を潰せる。

状況によっては対空にもなる。

遠立ち小蹴り
喰らい判定が後ろに引くので当たりが強く、相手の斬り技を潰してくれる。
主力技。

下小蹴り
小足。
発生が遅いので投げ抜けには使えない。

遠立ち中蹴り
小蹴りよりも速度は遅いが、攻撃判定持続は長い。
相手が技を出すところに置いておくようにして使う。
小蹴りと使い分ける。

遠立ち大蹴り
立ち状態から出せる下段技。
リーチが長く、判定も強いので相手の技を潰しやすい。
これで下段のプレッシャーを与えつつ昇り大斬りを狙ったり、昇り大斬りで中段のプレッシャーを与えつつ転ばせたりする。

ジャンプ大斬り
逃げジャンプ直後に出すとしゃがんだ相手に当たる。
しゃがみガード崩しになる。
威力も大きくタムタムの狙いのひとつ。
ただし右京、ナコルル、幻庵のしゃがみガードには当たらない。
ちなみに逃げジャンプ小斬りなら幻庵以外の全キャラに当たる(のけぞりが短いので当てても危険だが)。

バックジャンプから出して対空技にも使う。
遠い間合いから飛び込まれたらこれで落とす。
要間合い調整。

ジャンプ大蹴り
飛び込んで攻めるならこれ。
下方向の攻撃判定が強い。
めくりも狙える。
タムタム側から飛び込むことはあまり無いかもしれないが、起き攻めでたまに狙ってみる?


必殺技

パグナ・パグナ 4ため6+斬り
剣を回転させる技。

出した後レバーを左右に入れることで移動できる。
あまり使わない。
暴発しやすい。
地上戦で斬り技を出すときは特に注意。
万が一、暴発したら相手側に移動するようにすればうっかり当たってくれるかもしれない。

アハウ・ガブル 63214+斬り
飛び上がって気弾を吐き、地面に着弾させて上方に精霊を飛ばす。
小、中、大の順に着弾する位置が遠くなる。

基本は隙の小さな小。
通常技キャンセルから出して隙をフォローしたり、ジャンプ防止牽制に使える。
またガードされても反撃を受けないので削り技にも使える。
相手をダウンさせたらアハウ削りで安定起き攻め。
ただしあんまり調子に乗って適当に連発してると、読まれて出かかりを昇りジャンプ攻撃で落とされるので注意。

パグナ・デオス 214+蹴り
足を広げて回転しながら突進する。

中パグナ・デオスの出掛かりには長い無敵時間が存在するので当て投げなどを抜けるのに重宝する。
近距離から飛び込まれた場合の対空としても有効。
着地する相手の背中側に当たるようにできればベター。
何気にタムタムの生命線となる技か?
ガードされれば基本的に反撃を受けるが、当たり方によっては隙が少なくなり大技での反撃を受けにくくなる。

ムーラ・ガブル 236+斬り
頭骸骨を投げる。
空キャンセルからなど奇襲として使っていく。

高い位置を飛ぶので、ジャンプしようとした相手に当たることがあり。
しかしその分、大多数のキャラにしゃがんだだけで避けられてしまう。
また斬撃により破壊されてしまう。

PR
【2014/09/03 19:45 】 | 技解説 | 有り難いご意見(0)
<<シャルロット【技解説】 | ホーム | 柳生十兵衛【技解説】>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>